????????????????????????????????

あなただけの特別な声楽レッスン!

♪声楽ってどんなレッスン?

声楽レッスンは、基本的な呼吸法から腹式呼吸を使った発声法を学び、オペラアリアや歌曲、ミュージカルナンバーやポップスナンバーを歌っていくレッスンです。
みなさんは思うように声が出ない、うまくリズムや音程がとれない、身体を使って発声するとは良く聞くけれど、具体的にどうやったらいいのか分からない・・・などの悩みがありませんか?
教室には様々な希望や悩みをもった生徒さんが通っています。私はそれら一人一人の悩みや希望をしっかり聞き取り、それぞれに合ったレッスン方法を提案していきます。ですので、レッスン方法は生徒さんによってそれぞれ。お一人お一人のためのオーダーメイドなレッスンを心がけています。

♪どんな曲をレッスン出来るの?

お一人お一人に合わせたオーダーメイドのレッスンですので、使用するレッスン曲も様々です。極端な事をいえば歌いたい曲をレッスンしていくという事になります。もちろん曲によって難易度が高すぎたりする場合は似たような傾向の難易度を下げた曲をこちらから提案したりします。
オペラアリアやリート、ミュージカルナンバーやポップスナンバー、クラシカルクロスオーバー・・・歌はジャンルによってそれぞれ発声法が変わってきます。身体の使い方や呼吸の運び方など、基本的な部分は共通するところが多いのですが、ジャンルによって、そこから枝分かれしていく感じです。
ですので、オペラアリアを歌いたい!でもミュージカルナンバーにも挑戦してみたいし、たまにはポップスだって歌いたい・・・そんなワガママな?ご希望にもしっかり応える事が出来ます。それぞれに合った発声方法を学びながら1曲1曲丁寧に仕上げていきます。

♪ボイストレーニングだけ・・・というのも大丈夫?

曲を使わないボイストレーニングも行っています。主に声優さんや合唱団に所属されている方がレッスンされています。
声優さんはプロデューサーやクライアントの方の要望に応えるために、声をコントロールする技術を練習しています。キャラクターや状況によって音色やトーンの維持をしていくためのレッスンです。
合唱団に所属している方で多い悩みは高音がでない、あるいは逆に高音は出るのだけれど、中音域がふわふわした感じの声になるというものです。この悩みは発声と身体の使い方、声帯のバランスが上手くいっていない時によく生じるものです。教本を使って音域や音形に合わせた発声の仕方を練習していきます。